みやたサイクル自転車屋日記

miyacycle.exblog.jp
ブログトップ

タグ:手稲除雪機 ( 10 ) タグの人気記事


2017年 12月 15日

折れた除雪機のハンドルを溶接にて修理。


屋根の雪が落ちてきて、除雪機のハンドルに直撃して折れてしまった様です。
e0126901_20125962.gif
折れた部分を溶接し、歪みを直し補強を入れました。
純正のハンドルより強度UPしました!




[PR]

by miyatacycle | 2017-12-15 20:11 | 除雪機 | Comments(0)
2017年 01月 31日

『 KOMATSU KSS8SⅢ ユキダス 』中古除雪機!

今年も厳しい冬が続いておりますが、いかがお過ごしでしょうか!
明日から2月に入りますが、まだまだ雪が降り続いております。
除雪に疲れた方にお送りする、中古除雪機の情報でございます!
『 KOMATSU KSS8SⅢ ユキダス 』
コマツの8馬力除雪機です。
古いですが、程度が良く各部に手入れが行き届いた除雪機です。
各部の点検と、試運転が終了いたしましたので、店頭にて販売いたします。
価格は、¥150,000(税別)

SOLD OUT
ありがとうございました!!

今シーズン中に、ご購入に限り、税込みで販売しちゃいます!
(カード払い不可)
御制約いただいた場合、1~2日納車整備に時間をいただきます。
残りの冬は、楽々除雪機ライフ!!
e0126901_08281866.jpg

操作パネル
e0126901_08282382.jpg
e0126901_08282878.jpg

走行する為の、フリクションディスクが消耗していましたので、新しいものに交換しましたので、安心してご使用いただけます。
e0126901_08283956.jpg
e0126901_08284325.jpg


中古除雪機情報でしたが、修理、メンテナンスもお待ちしております!
また、春に向けて、自転車のご相談もお受けしております。






[PR]

by miyatacycle | 2017-01-31 08:57 | 除雪機 | Comments(0)
2017年 01月 17日

『 ヤナセ 55-5SⅡ 』のオーガ ウォームホイール修理最終章

『 ヤナセ 55-5SⅡ 』のウォームホイールが欠けてしまった続編です。

メーカーに問い合わせたところ、年間数個作っていると言う事で、オーナー様と相談いたしまして、直すことになりました。
この部品は単品で、3万円弱でして、この除雪機も2年ほどしか使わないと言う事で、シール、ベアリング等は、そのままで、ウォームホイールとVベルトのみの交換になりました。
e0126901_08434063.jpg


組みつけていきます。
幸い、ウォームギヤには、大きな傷が見られないので、洗浄してそのまま組み付けました。
e0126901_08435846.jpg


組みつけ完了!
作動確認OK!
と言う事で、遅くなってしまいましたが、閉店後に納めさせていただきました。
e0126901_08464428.jpg

古い除雪機になりますと、部品が出ない事が多いですが、今回の場合、年間に数件の問い合わせが有るようで、数個づつ生産しているそうです。
たぶん、シャーボルトを折れない様にしている方が多いのでしょう・・・。
部品は、規格に合った指定品を使いましょう!






[PR]

by miyatacycle | 2017-01-17 09:11 | 除雪機 | Comments(0)
2017年 01月 16日

『 ヤナセ 55-5SⅡ 』のオーガ ウォームギヤ が何故欠けたのか・・・

前回ご紹介した『 ヤナセ 55-5SⅡ 』のウォームギヤが、欠けた原因について考えてみました。

回ろうとしているギヤに対して大きな力が加わった為に欠けた様に思えたので、それについて調べてみました。
e0126901_07483338.jpg


おそらく、シャーボルトの部分に取り付けられていた、ステンレス製と思われる2本のネジが原因かと思われます。
e0126901_07484089.jpg
本来であれば、高回転で回って雪を掻くオーガ部分に、強い衝撃が加わった時にシャ-ボルトが折れて、ギヤボックスにダメージを受けない様な仕組みになっているのです。
最近、修理やメンテナンスで入庫する除雪機のオーガ部分を見ると、ステンレス製のネジが付いている除雪機が多くみられます。
シャーボルトがなぜ折れるのか、もっと知っていただきたいです。






[PR]

by miyatacycle | 2017-01-16 08:25 | 除雪機 | Comments(0)
2017年 01月 15日

ヤナセ『 スノースロワー 55-5SⅡ 』オーガが回らない!

昨日、オーガが回らなくなり修理依頼をいただきましたヤナセの小型除雪機『 スノースロワー 55-5SⅡ 』が入庫。

e0126901_15062319.jpg
原因を検証するべく、簡単に直る部分から分解を進めていきます。
e0126901_15063180.jpg
最終的に、一番大変な場所に辿り着きました。
e0126901_15063506.jpg
ウォームホイールが割れて、噛み込んでおります。
ヤナセは取り扱いが無い為、すぐに部品の有無が分かりませんので、月曜日の部品確認で、修理する?か、廃車?か、と決断に迫られます!
古い除雪機ですので、オーナー様の判断を待つことになります。


古い除雪機は、残念ですが直せなくなるケースがございます・・・。






[PR]

by miyatacycle | 2017-01-15 15:30 | 除雪機 | Comments(0)
2017年 01月 15日

ヤンマー YSRA1000DX オーガが回らない!

ヤンマーの除雪機は、部品の仕入れができないので基本の修理のみになりますが、お受けしておりまして、『 オーガが回らなくなり、雪が飛ばせない 』との修理依頼をお受けいたしました。

その場合、インペラ(またはブロワー)に異物が噛み込んでいる事が有り、無理をするとVベルトから煙が出て、切れてしまいます。


写真のインペラとケースの間に、挟まっているのがおわかりでしょうか?
e0126901_14361206.jpg

アウトドアで使うペグの様な杭が噛み込んでいて、回らなくなっておりました。
e0126901_14360527.jpg


煙が出たとの事で、Vベルトを確認した所、融けていた部分が有り、熱劣化も考えられるので同時に交換いたしました。
走行Vベルトも、ついでにと言う事で、交換させていただきました。
e0126901_14361867.jpg


個人で修理される方で、オーガを上げて修理する時は、油圧が下がって下敷きになる事故が多い様ですので、お気を付け下さいませ。
e0126901_14362474.jpg
油圧じゃない方も、落下により挟まれる事故防止の為に、このようにストッパーをお忘れなく!




[PR]

by miyatacycle | 2017-01-15 14:54 | 除雪機 | Comments(0)
2016年 01月 16日

タンクに水が・・・

雪が積もりだすと、除雪機の修理が多くなります。
今回の修理は、『エンジンがかかるが、すぐ止まってしまい再度かからなくなる』という現象。
ガソリンに水が混入し、その水が凍結した為に、ガソリンが流れなくなるのでエンジンが止まって、かからなくなってしまうのです。
コックのドレーンから、ガソリンを抜くとガソリンと一緒に水が出てきます。
ガソリンタンクのガソリンを半分ぐらい抜き、ガソリンタンク内を覗くと、まだ水が溜まっています。
(写真のドーナツ状に見えるのが、排出口の周りに溜まった水)
e0126901_07393013.jpg
全て抜き終わると、かなりの量の水が混入していました。
(写真の、液体の底に溜まっているものが、ガソリンタンク内に溜まっていた水です)
e0126901_07390449.jpg


コックの下部に有る、ストレーナーにも水がいっぱいになっていました。
e0126901_07390963.jpg
水が混入する原因は、
・夏季の保管時に、ガソリンを完全に抜く、もしくはガソリンを満タンにしていない為に、タンク内に水蒸気が溜まり、水滴に成って水が下部に溜まる。
・ガソリン給油時に、給油口から雪が入る。
・ガソリン携行缶に溜まった水が、給油時にガソリンと一緒に流れ込んでしまう。
等が考えられます。
屋外で、保管している方は、特に気を付けて下さいませ。

ガソリンの取り扱いは、十分に注意して、管理いたしましょう。






[PR]

by miyatacycle | 2016-01-16 08:19 | 除雪機 | Comments(0)
2015年 11月 25日

コマツ除雪機 スロットルワイヤー交換完了!

先日ガソリン漏れを修理した、『コマツKSS6S-5』のスロットルワイヤーが届きましたので、早速交換して納車いたしました。

疲れ果てていたスロットルワイヤーを、取り外します。
e0126901_12152776.jpg


新しいスロットルワイヤーを取り付けます。
e0126901_12153144.jpg

少々遊びをもたせ、各部に注油を施し取付完了です!
e0126901_12153341.jpg
これで、今回直した部分に関しては、快適に作動する事間違い無しです。
昨日、今日で積もった雪を、除雪して下さいませ。






[PR]

by miyatacycle | 2015-11-25 12:21 | 除雪機 | Comments(0)
2015年 11月 24日

YAMAHA YS-860 新車でございます。

本日は定休日ではございますが、ブログの更新でございます。
一日中雪が降り続いておりますが、除雪の準備は万全ですか?
当店では、新車の除雪機を取り扱っております。
現在在庫している『YAMAHA YS-860』は、本年度新しく誕生したモデルで、8馬力のパワーに、コンパクトな61.5㎝のオーガを備えた、静音モデルです。
収納スペースが狭いが、力強い投雪を求めている方に、おすすめいたします。
e0126901_12151390.jpg

隣に並んでいる『YT-660』と比べると、サイズが同じです。
e0126901_12152505.jpg

奥行きも、ほぼ変わらず。
e0126901_12211829.jpg

こちらの写真は、『YT-1070』と並べ比較したものです。
オーガの大きさの違いが分かりやすいですね。
e0126901_12153317.jpg

奥行きは、ほぼ変わらず。
e0126901_12164290.jpg

『YS』と『YT』のコントロールパネル比較ですが、『YS』は、オーガ操作が電磁クラッチの為小さいレバーで軽くオンオフできるのに対し、『YT』はワイヤー式なので、電磁クラッチに比べると、操作が重いです。
e0126901_12213565.jpg


一般住宅には、適したサイズかと思います。
当店でご購入いただけると、ガソリン満タンでお渡しいたしますので、その日から除雪作業可能です!
しかも、10Lのガソリン携行缶と、純正車体カバーもおまけで付いてきます!
それだけではございません。
なんと!メーカー希望小売価格から5%OFF
メーカー希望小売価格¥440,640(税込)→5%OFF¥418,608(税込)
在庫車が御成約の為、お取り寄せになります(2015年11月25日)

お支払方法も、現金はもちろん、アプラスクレジットで60回までの分割も可能でございますので、ご相談くださいませ。

他の機種も、メーカーの在庫次第ではございますが、お取り寄せいたしますので、ご相談くださいませ。






[PR]

by miyatacycle | 2015-11-24 13:06 | 除雪機 | Comments(0)
2012年 01月 12日

除雪機のサイドカッター(ホンダ)とサイドマーカー(ヤマハ)

寒い日が続いていますが、風邪をひいていませんか?
また、除雪続きで、腰など痛くなっていませんか?
除雪機があると楽でいいのですが、高価な物なのでなかなか手が出ないですね。
欲しいと思っていても、今年度の新車は、ほぼ完売。
当店の、入荷車両もオーナーのもとへ嫁いで行きました。

点検修理の車両も、オーナーの元へ戻って行きました。
その中の1台、『SUZUKI スノーシュート』なのですが、オーガハウジングに『サイドカッター(サイドマーカー)』を取り付けてほしいとの事。
e0126901_439553.jpg



スズキのオプションパーツは廃番になっている可能性が大きい為、製作させていただきました。
鋼材を曲げ、塗装をして仕上げました。
e0126901_442139.jpg



長くもなく、短くもない、丁度良い寸法で仕上げました。
e0126901_4441475.jpg



オーが部分より前に出ている為、バンパーの役目も果たします。
e0126901_4453597.jpg



このパーツがあれば、少々高い雪の壁も削り落して除雪する事が可能になります。
各メーカーの、オプション販売価格は、¥3,000ぐらい~です。
当店の、一点物『サイドカッター(サイドマーカー)』は、取り付け料込みで¥3,000~になります。
ご希望の形、サイズに合わせ、製作可能です!

なるべく急いで製作致しますが、多少製作に時間がかかりますので、ご了承ください。






みやたサイクル
[PR]

by miyatacycle | 2012-01-12 05:00 | 除雪機 | Comments(0)