人気ブログランキング |

みやたサイクル自転車屋日記

miyacycle.exblog.jp
ブログトップ
2019年 12月 10日

YT660ED ドレンからのオイル漏れ修理

点検整備でお預かりしたヤマハの除雪機『 YT660ED 』ですが、お預かりする際、オイル漏れの修理依頼も承りました。
オイル漏れの原因を調べると、ドレンプラグ部分からの漏れを確認。
緩んでいるのかと思い、締めてみると、スルスルと、いつまでも回ってしまいましたので、ネジ山の破損が原因だと言う事が分かりました。

YT660ED ドレンからのオイル漏れ修理_e0126901_08190191.jpg
オイルを抜き、ドレンのネジ山を確認しましたらネジ山が崩れていました。クランクケースを交換するか、ネジ山の再生するか、、、



オーナー様と相談し、ネジ山の再生をする事になりました。

ネジ山を再生する際に削りカスが出るので、洗浄する為にクランクケースを開けます。
YT660ED ドレンからのオイル漏れ修理_e0126901_08191698.jpg

崩れたネジ山をドリルで削ります。
YT660ED ドレンからのオイル漏れ修理_e0126901_08192184.jpg
大きいサイズのネジ山を作り
YT660ED ドレンからのオイル漏れ修理_e0126901_08192829.jpg
そこにドレンボルトのサイズのネジ山をインサートします。
YT660ED ドレンからのオイル漏れ修理_e0126901_08192841.jpg
ドレンのネジ山が修正され、オイル漏れは止まりました。

ドレンボルトの締め過ぎは、ネジ山の破損を起こしますので、ご注意下さいませ。








# by miyatacycle | 2019-12-10 07:58 | 除雪機 | Comments(0)
2019年 12月 09日

在庫の除雪機を特価で!!

在庫の除雪機を特価にて販売しております。
在庫の除雪機を特価で!!_e0126901_12230688.jpg
YS860-B 静音モデルでブレード付きのモデルが、現金のお支払いで、15% OFF!

YT660 が10% OFF

お手軽YU240ゆっきーも10% OFFです!
この機会に是非お買い求め下さい!

除雪機も自転車も整備、修理ができるお店での購入をお勧め致します。






# by miyatacycle | 2019-12-09 12:20 | 除雪機 | Comments(0)
2019年 12月 06日

自転車用スパイクタイヤですよ〜

自転車用スパイクタイヤの交換依頼お待ちしております!
自転車用スパイクタイヤですよ〜_e0126901_14243385.jpg
写真のスパイクタイヤは、26x2.0サイズで、1本¥8000(税別)です。
別途工賃がかかりますが、車体からホイールを外してお持ち頂けると、タイヤの組み換え代のみになりますので、工賃がお得になります。

お問い合わせお待ちしております。

※ママチャリ等の一般自転車サイズのスパイクタイヤは、現在製造されておりません。






# by miyatacycle | 2019-12-06 14:22 | おすすめ | Comments(0)
2019年 12月 06日

お買い得除雪機情報!

新車のヤマハ『 YS860-B 』2017年モデルの型落ちになりますので、赤字覚悟の特価で販売いたします!
お買い得除雪機情報!_e0126901_12173346.jpg

雪を押して除雪ができるブレード付きモデルですので、水分を多く含んでオーガやシュート部に詰まりやすい雪を、押して除雪する事ができます。
現金お支払い価格で、15%OFFの¥397630(税別)ですので、大変お買い得です!

お手軽価格のゆっきーも在庫がございます。
こちらも、12月中にお買い上げの方は、現金のお支払いで10%OFFにさせて頂きます。

写真には写っておりませんが、YT660も在庫がございますので、そちらも同様にお手頃価格で販売させて頂きます。

もちろん、みやたサイクルで購入していただいた除雪機は、購入後も安心して使用していただいております。
(整備等の維持費用がお得)

他店購入のヤマハ除雪機も、整備、点検、修理を承っております。

宜しくお願い致します。







# by miyatacycle | 2019-12-06 12:13 | 除雪機 | Comments(0)
2019年 11月 21日

ヤマハ YT970E 作業灯のマウントとオーガベアリング交換

ヤマハの小型除雪機 YT970E が点検修理で入庫いたしまして、色々と修理箇所が有りましたのでご紹介いたします。


先ずは、作業灯の取付修理から。
作業灯がぐらついていると、コントロールパネルが割れてしまいます。
ヤマハ YT970E 作業灯のマウントとオーガベアリング交換_e0126901_07534260.jpg
割れた部分をカットして厚めのマウントプレートを溶接する修理方法が良いのですが、今回はステンレスの板で上下から挟み応急処置程度の修理になります。

プレートで挟んだ時に、隙間ができない様に、パネルを板金ハンマーで慣らしてから、コントロールパネルに合わせて湾曲されたステンレスの板で挟み込みます。
ヤマハ YT970E 作業灯のマウントとオーガベアリング交換_e0126901_07535310.jpg
作業灯のブラケットの取付はぐらつきが無くなりました。

作業灯とブラケットの取付ネジが欠品してぐらぐらしていたので、取り寄せようと思いましたが、ネジだけでは部品としてデリバリーされていないので製作いたしました。
ヤマハ YT970E 作業灯のマウントとオーガベアリング交換_e0126901_07535933.jpg
ステンレスの板から切り出してタップでネジ山を切りました。(歪になってしまった…。)
ヤマハ YT970E 作業灯のマウントとオーガベアリング交換_e0126901_07540647.jpg
作業灯のグラつきはなくなりました。
ヤマハ YT970E 作業灯のマウントとオーガベアリング交換_e0126901_07541431.jpg
お次は、オーガベアリングの交換です。
オーガを回した時、ガラガラ音が鳴っていたので、ベアリングの不良と判断いたしましたので、交換作業をいたします。
オーガと車体を分離した後、プーリーを外すのですが、頑固な固着の為、あんな方法やこんな方法を駆使して半日の格闘の末無事に外す事ができました。
ヤマハ YT970E 作業灯のマウントとオーガベアリング交換_e0126901_07542223.jpg
肝心のベアリングは、下の動画の様にかなりがたつきが有りました。
このまま使用していたら、ベアリングが粉砕して他の部分に損傷を及ぼします。


車体とオーガを分離したついでに、摩耗していたVベルトも交換いたしまして、絶好調になりました!









# by miyatacycle | 2019-11-21 08:25 | 除雪機 | Comments(0)