人気ブログランキング |

みやたサイクル自転車屋日記

miyacycle.exblog.jp
ブログトップ
2017年 12月 18日

『 26th YOKOHAMA HOT ROD CUSTOM SHOW 』に出展して参りました!

『 26th YOKOHAMA HOT ROD CUSTOM SHOW 』に出展して参りました!
e0126901_06360207.jpg

バイクに囲まれていますが、『 Cal Look 』な人力バイク(自転車)を展示させていただきました!
e0126901_09010537.jpg
フレームのブラックが、周囲のブラックと重なり分かりにくい写真で申し訳ございません…。
e0126901_09025026.jpg
e0126901_09013564.jpg
大変嬉しいお言葉を多数いただき感謝いたします。
毎年、当店のカスタムクルーザー(カスタム自転車)を見ていただいてありがとうございます。



今回のカスタムクルーザーは、数年前に当店でお買い求めいただいたお客様が、その車両をカスタムしたいと言う事から始まり、ショーにも展示する事になりました!
ベース車両は、『 SE BIKES 』の『 BIG STYLE 29』で、29インチのビーチクルーザーです。
e0126901_09050635.jpg
e0126901_09051176.jpg
写真を見比べていただけるとわかりやすいと思いますが、フレームのラインを修正し、後方に20㎝程ストレッチ(伸ばす)いたしました。
フロントフォークは、トリプルツリータイプのフォークに変更し、ハンドルは、欧米のビーチクルーザーに多く見られるワイド クルーザーバー。
サドルは、大きめのクルーザーサドルを当店のオリジナルパーツの『 90°レイバックシートポスト 』を使用し後方へずらし、乗車した時の窮屈な感じを軽減。
ホイールは、67㎜幅のポリッシュ仕上げのアルミリムでワイド化し、『 thickslick 』のスリックタイヤを、引っ張り装着。
派手過ぎない、クールなビーチクルーザーに仕上がりました。




ラインが崩れているダウンチューブを
e0126901_06354313.jpg
切り離して、きれいなラインが出るように曲げ直し。
e0126901_06371509.jpg

前部分を切り離して、
e0126901_06365833.jpg
ラインと角度を確認しながら接合。
e0126901_06352692.jpg


後部をカットして、延長の為のパイプを、トップチューブのラインに合わせつつ接合。
e0126901_06351083.jpg

後ろ部分も、前部分からのラインを合わせて曲げ直し接合。
e0126901_06370736.jpg

フロント部分を、バイクのタンクの様に鉄板を貼りフルクローズド。
e0126901_06322779.jpg


流れるラインを強調します。
e0126901_06324477.jpg


塗装は、『 SCS Motor Sports 』様にお願いいたしました。
オーナー様と相談し、ブラック、グレー、ホワイトのグラデーションにピンクのピンライン(ピンラインは搬入時に私が施工)。
e0126901_06360646.jpg
e0126901_10470532.jpg
e0126901_12033859.jpg




この様に、細かな場所にも手を入れてカスタムしております。
どこをカスタムしたのか分かり難くてごめんなさい。
もっと、もっと、日本でもカスタムクルーザー(カスタム自転車)の文化を知っていただきたいと思っております。
来年も、エントリーできるように頑張りたいと思っております。







by miyatacycle | 2017-12-18 08:13 | HOT ROD CUSTOM SHOW | Comments(0)


<< 『 26th YOKOHAMA...      折れた除雪機のハンドルを溶接に... >>