みやたサイクル自転車屋日記

miyacycle.exblog.jp
ブログトップ
2015年 11月 23日

ガソリン漏れは危険です!

近頃は、除雪機修理に追われる毎日でございます。
自転車の事も色々やらなければいけないのですが、積雪に間に合うように、除雪機を優先に作業を進めております。
今回は、ガソリン漏れの修理依頼でございます。
『コマツ KSS6S-5』ですので、『YAMAHA YT-660E』と同じですね。
何処から漏れているのか、検証した結果、キャブレターからのオーバーフローでした。
その周囲を分解し、キャブレターを取り出します。
e0126901_17165950.jpg

フロートボウルを分解すると、褐色の粉末が混ざったガソリンが出てきました。
おそらく、細かなサビ等が溜まっていたのでしょう。
ガソリンタンクは、錆びがほとんどなかったので、たぶん携行缶が怪しいのではないかと思われます。
e0126901_17170620.jpg

ジェット類も外し、全体を洗浄いたします。
e0126901_17170881.jpg

キャブレターは、綺麗になりました。
e0126901_17171626.jpg

除去した汚れは、コレでございます。
e0126901_17174348.jpg

早速、洗浄したキャブレターを取り付けて、ガソリンを流し、漏れが止まったか確認いたします。
ついでに周囲も清掃致します。
e0126901_17181705.jpg

バッテリーの充電も完了し、エンジンを始動し、再度確認しようとしましたが、スロットルを動かしてもアイドリングが変わらず・・・
劣化の為、スロットルワイヤーが、切れました。
大雪が降っている時に切れずに、今回の修理時に切れて良かったです。
ヤマハの部品は届くのが早いので、明後日頃にはお渡しできると思います。
e0126901_17181915.jpg


点検、修理は、積雪前にどうぞ。







[PR]

by miyatacycle | 2015-11-23 17:46 | 除雪機 | Comments(0)


<< YAMAHA YS-860 新...      ヤマハPAS 在庫処分 スーパ... >>